初心者でも安心!風俗の遊び方

>

風俗店を利用する注意点

この記事をシェアする

風俗店を利用する注意点

風俗店は欲を満たす店であり、お酒も入ることから気が大きくなってしまい、金銭感覚が狂ってしまう傾向にあるのです。
あらかじめ提示されている料金で、サービス時間を延長してしまった場合は自己責任ですが、あえて料金を曖昧にしている店も存在しています。

基本的に初回の時間を過ぎた時に、店員から延長をするかどうかを聞かれます。
そして、延長時間単位の料金を伝えられます。
それがない店は、延長後の料金が高額になってしまうことがあり、女性の指名料も高額です。
良い店は料金をしっかりと提示していることと、初回の時間を教えてくれます。
居酒屋などに比べると高額なのですが、それ以上に現実を忘れさせてくれる空間を楽しむことができます。

クラブ系の客とのトラブル

飲み会などの席ではアルコールのせいか、気が大きくなってしまい口論になってしまった挙句、暴力事件にまで発展してしまうことがよくテレビで報道されています。
クラブ系の店も同じで、女性が絡んでいることから争いに発展することが多く、店の中ならば店員が仲裁しますが、外ですと警察沙汰になってしまいます。

店の中でも個室ならばトラブルは避けられますが、富裕層向けのサービスですので、一般的には利用しません。
従来は仕切りがあるものの簡単に接触することができてしまうため、トラブルが多い業種です。
特にトイレは顔を合わせてしまいますので、思わぬトラブルに遭うこともあるようです。
お酒の席は気が大きくなってしまいますので、飲み方はほどほどに抑えた方がよいでしょう。